新着情報

2016年11月25日
レポート153号 発行しました。
2016年09月28日
レポート152号 発行しました。
2016年07月20日
レポート151号 発行しました。
2016年05月30日
レポート150号 発行しました。
2016年03月19日
レポート149号 発行しました。
2016年01月25日
レポート148号 発行しました。
2015年11月26日
レポート147号 発行しました。
2015年 9月25日
レポート146号 発行しました。
2015年 7月22日
レポート145号 発行しました。
2015年 5月28日
レポート144号 発行しました。
2015年 3月26日
レポート143号 発行しました。
2015年 1月27日
レポート142号 発行しました。
2014年11月26日
レポート141号 発行しました。
2014年9月25日
レポート140号 発行しました。

2014年4月1日
特ラ機構webサイトがオープンしました。

お知らせ

  • チャンネルプラン作成システムを公開

    チャンネルプラン作成システムを公開しました。 右側のバナー(WEB版 新帯用 チャンネルプラン)からリンクしております。 また こちら からも開きます。

    会員様宛てには、別途、郵送によるご案内を差し上げます(11月30日発送)。 このご案内に従い、認証ID、認証パスワード(以上共通)および会員様毎に異なる「会員番号」、「ユーザーID」、「ユーザーパスワード」を入力してシステムを開きます。 「チャンネルプラン一覧」画面となりますので「新規作成」から始めます。

    操作につきましては「チャンネルプラン操作説明(pdf)」に留意事項を記しました。 右上のバナー(WLチャンネルプラン操作説明[pdf])よりファイルを開くことができます。また こちら でもリンクしております。

  • 正会員名簿調査の「Eメールを使った返信方法」について

      下記ファイルをダウンロードの上、所定の方法にてご返信下さい。

      ※返信方法(pdf)は こちら→
      ※「正会員名簿 返信用」ファイルは こちら→
  • 「2016 F1日本グランプリ」における臨時無線局の運用について

    無事終了しました。ご協力に感謝いたします。"

  • ◎チャンネルリスト検索システムは こちら から

      (会員専用の認証用ユーザー名とパスワードのご案内はレポート150号に同封しました。)


    ◎チャンネルリスト検索システム操作マニュアルは こちら から


     運用連絡のMAILとFAXは随時受け付けていますが、お早め(2営業日前)のご連絡をお願いします。

  • ◎ 新周波数対応 (WS.専用帯.1.2G) 運用連絡票のダウンロード  Excelファイル down load(2016/03/01)
    〃               記入方法 サンプル  Excelファイル down load(2016/03/01)
    〃               ツアー用運用連絡票 Excelファイル down load(2016/03/18)

  • 700MHz帯特定基地局の電波発射地域の拡大について

  • 新国立劇場技術セミナー 開催のお知らせ( H27.10.09 13:30~ )

    LED、携帯抑止装置の基礎講座 新周波数帯 RM/IEM と LED・携帯抑止装置との共用実験は こちら です。(pdf)
  • 周波数移行に係る会員経費負担軽減措置 「運用調整費の減額」について

    詳細はこちら です。(pdf)
  • 共用調整受領連絡メールについて

    会員様の運用連絡に対し送付される共用調整受領連絡メールの解説はこちらです。(pdf)
  • 運用連絡票専用メールアドレス

    770-806MHz(FPU1-4帯)用   unyo@radiomic.org
    470-714MHz帯および1.2GHz帯用  rm-unyo@radiomic.org
    いずれもExcelファイルまたはPDFファイルとしてメールに添付して送信してください。
  • 特ラ機構 技術セミナー

    ※2月4日 中野サンプラザの「特ラ機構 技術セミナー」の速報です。 こちら
  • 「特定ラジオマイクと700MHz帯LTE基地局」 周波数共用について  

    セミナー開催のおしらせはこちらです。
    一般社団法人700MHz利用推進協会様のWeb事前登録フォームはこちらです。
    * なお、お送りした当機構の電話番号に誤りがありました。お詫びして訂正いたします。
     (03-5273-9606 → 03-5273-9806)
  • 「特定ラジオマイクと700MHz帯LTE基地局」 周波数共用について  

    ※1月19日 中野サンプラザ 11F アネモルームで行われた「共用セミナー」には多数のご参加
      を賜りありがとうございました。その際にお配りした当機構の資料はこちらです。
      一般社団法人700MHz利用推進協会様分の資料はこちらです。
  • 周波数移行に係る平成27年度の運用調整費の扱いについて  ==>>

    ※移行措置による交換本数増加分はカウントしません。
  • 総務省 電波利用料の改訂について  ==>>

    平成26 年10 月1 日から施行されました。
  • ◎ 770~806MHz帯  運用連絡票のダウンロード u_move_v3.xlsx H270630版 down load
    〃            記入方法 サンプル u_move_v3_sample.xlsx down load
  • ◎ 同時に異なる複数の周波数を送信する無線設備の免許の単位について pdf down load
  • ◎ 「特定ラジオマイクと700MHz帯特定基地局との運用に関する協定書」について

       2014年7月8日に締結されました700MHzの携帯電話特定基地局との周波数共用についてのお知らせです。kyouteisho.pdf=>
       一般社団法人700MHz利用推進協会 お知らせ
  • 一般社団法人特定ラジオマイク運用調整機構のメールアドレス   office@radiomic.org
    特ラ機構へのメール連絡にお使いください。
  • 総務省 特定ラジオマイクホワイトスペースチャンネル検索  ==>>
    地図を利用した検索ができます。


  •  一般社団法人 700MHz利用推進協会

     5~6月テスト会 追加開催のご案内 ==>>
  • 総務省 特定ラジオマイクのTVホワイトスペース帯におけるチャンネルリストを追加  ==>>

    平成26年1月6日、追加版が総務省HPに掲載されました。
  • 総務省 特定ラジオマイクのTVホワイトスペース帯におけるチャンネルリストを追加 ==>>

    平成25年11月14日、追加版が総務省HPに掲載されました。
  • 「新周波数帯特定ラジオマイクのテスト会」
    「新周波数帯特定ラジオマイクのテスト会」の詳細は
    一般社団法人 700MHz利用推進協会様のWebサイトをご覧下さい。
    http://www.700afp.jp/microphone.html#chap2
  • 「浦安市文化会館テスト会」
    平成25年11月21日開催予定のテスト会(浦安市文化会館)における、タイムテーブルが発表になりました。
    下記、一般社団法人 700MHz利用推進協会様のWebサイトをご覧下さい。
    http://www.700afp.jp/information/?p=613
  • 平成25年度情報通信月間参加行事( H25.6.27 )のご案内
    お陰さまを持ちまして無事終了しました。ご協力ありがとうございました。
    ★ 特定ラジオマイクの周波数移行に向けた総務省の取り組みについて
    総務省総合通信基盤局 電波部移動通信課 土屋 泰司
    参考資料(pdf) ==>>
  • 特定ラジオマイク無線局免許状の紛失等による

    再交付申請書==>>
  • 平成25年 通常総会のお知らせ
    日時:平成25年6月7日(金)
    場所:中野サンプラザ (東京・中野区)
    皆様のご協力により無事終了いたしました。
    ありがとうございました。  報告(レポ133号)
  • 重要なおしらせです。
    ■一般社団法人 700MHz利用推進協会  ホームページ
    ■認定開設者の周波数移行問い合わせ窓口の開設について PDF
    ■周波数移行 お問い合わせ窓口
        ・株式会社NTTドコモ  ・KDDI株式会社  ・ソフトバンク株式会社
  • 総務省 電波利用ホームページ 700/900MHz帯周波数再編ポータルサイト  ==>>
    「700/900MHz帯周波数再編ポータルサイト」では、700MHz帯及び900MHz帯の周波数再編に関する情報をご紹介しています。
  • 周波数帯移行に関する講演会の開催について
    平成24年11月5日(15:00~16:20) 大阪マーチャンダイズ・マート(OMM)
    盛況のうちに無事、終了しました。ご協力ありがとうございました。

    ※特定ラジオマイク等の周波数移行に関する動向(総務省) 資料(pdf)==>>
    (資料(pdf)のP.30に移行のスケジュールがあります。)

  • 総務省 「ホワイトスペース利用システムの運用調整の仕組み 中間とりまとめ(案)」
    に対する意見募集  報道資料 =>>   別紙1(pdf)  ==>>
  • 総務省 近畿総合通信局 特定ラジオマイク周波数帯移行に関する説明会の開催について
    H24.08.24(Fri) 大阪合同庁舎第1号館 第1別館
         皆様のご協力により無事、終了しました。ありがとうございました。  =>>
  • 「特定ラジオマイクの周波数移行について」
     平成24年6月8日、中野サンプラザで開催された「特ラ連総会セミナー」における
     講師(総務省総合通信基盤局電波部移動通信課 星野哲雄 様)の配布資料です。
     右のリンクからダウンロードできます。 20120608_H24SOKAI_SEMINAR.pdf
  • 平成24年総会の写真です
    Photo =>>
  • 平成24年通常総会、セミナー、懇親会
    H24.06.08(Fri) 中野サンプラザ
     皆様のご協力により無事、終了しました。ありがとうございました。 =>>
  • 総務省

    「小電力の無線通信システムの高度化に必要な技術的条件」のうち
    「特定ラジオマイクの周波数移行等に係る技術的条件」についての関係者からの意見聴取 =>>

  • 総務省

    「ホワイトスペース利用システムの共用方針」の公表 =>>
    提出された意見とその考え方 (別紙2)pdf

  • 総務省

    「ホワイトスペース利用システムの共用方針(案)」策定に係る意見募集=>>
    ~地上テレビジョン放送用周波数帯における共用方針~ (別紙1)pdf

  • ※電波利用料の見直し(平成23年10月1日) 詳細

  • ※「ラジオマイク周波数帯移行対策プロジェクト」報告 詳細
    特定ラジオマイク利用者連盟の会員はA型ワイヤレスマイクを使用し、以下の電波を放送局のFPUと共用しています。
    • アナログタイプ 2帯   779~788MHz
    • アナログタイプ 4帯   797~806MHz
    • デジタルタイプ 1-4帯 770~806MHz
    デジタルタイプの普及はこれからですが、アナログタイプは全国で既に1万本以上が使用され、各地のホール、劇場、ホテル、スポーツ施設等で常時、使用されております。